ラーメン店「一蘭」、ラーメン専用小麦を使用した”とんこつ酒”販売

写真拡大

天然とんこつラーメン専門店を全国で展開する一蘭は、同社オリジナルにごり酒「とんこつ酒(しゅ)」を販売している。

価格は680円。

同商品は、博多ラーメンの特徴である「白さ」をイメージして名付けられたにごり酒で、福岡県朝倉市にある老舗酒蔵「篠崎酒造」と共同で手掛けている。

福岡県が地産地消などを目的に、ラーメンに合うよう品種改良したラーメン専用小麦を隠し味として使用。

女性でも飲みやすいよう、甘酸っぱくつくられている。

なお、とんこつは入っていないとのこと。

同社では、ラーメンに合うお酒としてだけでなく、お花見、ひな祭り、卒業など、さまざまな席で乾杯のお酒として利用してほしいと考えているという。

アルコール分は9%。

詳細は、同店通信販売のページで見ることができる。