東京都・Echika表参道に、russetの雑貨ブランド「Daily russet」がオープン

写真拡大

東京メトロ駅構内の店舗および商業施設の企画・開発、運営管理を行うメトロプロパティーズは、東京メトロ表参道駅の駅チカ商業施設「Echika(エチカ)表参道」に、衣料・雑貨店を経営するパルが手がけたショップ「Daily russet(デイリー ラシット)」を2月28日にオープンした。

モノグラムナイロンやレザーのバッグを中心に扱う「russet」の雑貨ブランド「Daily russet」では、バッグをはじめ、アクセサリーやキッチングッズ、ステーショナリーなどのアイテムを、”毎日を楽しく演出する”をテーマに展開。

同ショップは、ブランドのオンリーショップ都内1号店となる。

なお、オープンを記念して、限定商品やノベルティを用意するキャンペーンを実施。

購入者先着200名に、オリジナルグッズをプレゼントするとのこと(なくなり次第終了)。

同ショップの営業時間は、10時から22時(日・祝は10時から21時)まで。