トヨタ、マークXの特別仕様車「G′s CARBON ROOF Ver.」を限定100台で発売

写真拡大

トヨタ自動車は28日、「マークX”G SPORTS”」にカーボンルーフを採用した特別仕様車「250G ”Sパッケージ・G's CARBON ROOF Ver.”」と「350S ”G's CARBON ROOF Ver.”」を設定し、6月3日に限定100台で発売すると発表した。

今回設定された特別仕様車は、クリア塗装を施したCFRP(炭素繊維強化樹脂)のルーフとブラック塗装の専用ルーフモールを採用し、外観のスポーティ感を高めるとともに、軽量・低重心化を図って走行性能を向上させたとのこと。

ベースとなったマークX”G SPORTS”(通称G's : ジーズ)は、コイルスプリングやショックアブソーバーに加え、ブッシュなどにも専用チューニングを施したサスペンションを採用。

さらに、専用19インチ鍛造アルミホイールと高性能タイヤのほか、専用デザインのバンパーなどを採用することで、FRモデルならではのスポーティな走り・デザインを特徴としている。

250G ”Sパッケージ・G's CARBON ROOF Ver.”は、2.5Lの4GR-FSEエンジンと6 Super ECTを採用した2WD(FR)車で、価格は384万円。

350S ”G's CARBON ROOF Ver.”は、3.5Lの2GR-FSEエンジンと6 Super ECTを採用した2WD(FR)車で、価格は445万円。