<HSBC女子チャンピオンズ 初日◇28日◇セントーサGC(6,600ヤード・パー72)>
 シンガポールにあるセントーサGCで開催中の「HSBC女子チャンピオンズ」の初日。単独首位に立ったのはアサハラ・ムノス(スペイン)。7バーディノーボギーの安定したゴルフで7アンダーをマークしている。
 2打差の2位タイにつけるのは、ステイシー・ルイス(米国)、リゼット・サラス(米国)ら5人。またさらに1打差の7位タイには、宮里藍と一緒に事故に巻き込まれたポーラ・クリーマー(米国)、世界ランク1位のヤニ・ツェン(台湾)ら4人がつけている。
 日本人選手の最高位は有村智恵。5バーディ2ボギーと終盤の2ボギーが悔やまれるが、3アンダーをマークして11位タイと好位置につけている。宮里美香は2つのダブルボギーが響き4オーバー58位タイ、上田桃子はバーディを奪えない苦しい展開で6オーバー61位で初日を終えている。明日以降の巻き返しに期待したい。

【初日の順位】
1位:アサハラ・ムノス(-7)
2位T:ステーシー・ルイス(-5)
2位T:ポルナノン・ファットラム(-5)
2位T:ユー・サンヤン(-5)
2位T:リゼット・サラス(-5)
2位T:カリン・ジョーディン(-5)
7位T:ヤニ・ツェン(-4)
7位T:チェ・チェラ(-4)
7位T:ポーラ・クリーマー(-4)
7位T:ダニエル・カン(-4)
11位T:有村智恵(-3)他8名

58位T:宮里美香(+4)他1名
61位:上田桃子(+6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートはこちらから
本日更新!AKB山内鈴蘭の写真館