(社)日本インテリアファブリックス協会(NIF)が実施している、第5回「部屋mite投稿大賞」写真募集の応募締切が、3月20日(水)に迫っている。
「部屋mite投稿大賞」とは、一般ユーザーからお気に入りの部屋の写真を投稿してもらい、その中から受賞者を決め賞品をプレゼントする企画で、これによりインテリア啓蒙を図り需要活性につなげようというもの。第1回、2回までは一般ユーザーの投稿が主であったが、最近はインテリア業界関係者の投稿も増え、受賞実績をPRに活用するインテリア専門店も見られる。
賞品は部屋mite大賞×1点:5万円分の商品券、優秀賞×3点:2万円分の商品券、入選×10点:2,000円分の図書券。応募締切は3月20日(水)。審査結果の発表は、「インテリアを考える日」の4月10日に行われる。受賞作品は10月23日〜25日に東京ビッグサイトで開催されるJAPANTEX2013の会場でパネル展示される。
なお3月11日からは第6回部屋mite投稿大賞の募集が早速スタートとなる。

■第5回「部屋mite大賞」募集要項
内容:お気に入りの部屋やシーンの写真を、タイトル(「見て、ミテ!!私の〇〇なお部屋」の〇〇に文言を挿入)とコメント(200文字以内)を添えて応募。
応募資格:制限なし。プロの場合、施主の了解が必要。
応募方法:「部屋mite.com」よりエントリーの上投稿。
応募締切:2013年3月20日(水)
審査:(社)日本インテリアファブリックス協会需要開拓委員会が行う
審査基準:自分ならではの空間へのこだわり、エコや快適性の工夫やデザイン性など、お部屋やシーンへの想いや愛情が感じられることを審査基準とする。
賞・賞品:部屋mite投稿大賞1点(5万円分の商品券)/優秀賞3点(2万円分の商品券)/入選10点(2000円分の図書券)/先着50名にカーテン生地を使い、宮城県の縫製工場で製作したバックプレゼント。
審査結果発表:2013年4月10日