大丸松坂屋・パルコ初の共同企画 ウルトラマンとバルタン星人が応援

写真拡大

 J.フロント リテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店とパルコが2月28日、初の共同企画「春のウルトラサンクスフェスティバル」の記者発表会を開催した。3月13日から26日まで実施される同イベントは、2013年で創立50周年を迎える円谷プロダクションとタッグを組み、各館計37店舗で販売促進を狙う"ウルトラ"なコンテンツを展開。発表会にはウルトラマンやバルタン星人が応援に駆けつけた。

大丸松坂屋とパルコ初の共同企画の画像を拡大

 「春のウルトラサンクスフェスティバル」は、それぞれ客層の違う大丸松坂屋百貨店とパルコの2社による初の共同企画で、子供から若者、高齢者まで幅広くサービスを訴求。期間中、2013年春夏の「うふふガールズ」のイメージキャラクターを務める"リアルバービー人形"ことダコタ・ローズがセレクトするコーディネートセットや、科学特捜隊に変身可能な隊員フィギュアなど総額1億円が当たる抽選会、ウルトラ兄弟を探すスタンプラリーなど、ウルトラマンファミリーや怪獣たちとともに特別なイベントやグッズ販売、チャリティ企画を行う。

 渋谷パルコパート3の映画館「シネクイント」で開かれた発表会には、大丸松坂屋百貨店のさくらパンダやパルコのパルコアラ、ウルトラマンなど「春のウルトラサンクスフェスティバル」に関わる様々なキャラクターが出席。案内係による企画説明後にはバルタン星人が登場し、ウルトラマンとジャンケンバトルを繰り広げて会場を盛り上げた。

■春のウルトラサンクスフェスティバル
 会期:大丸・松坂屋 3月13日(水)〜26日(火)
    パルコ 3月20日(水・祝)〜26日(火)
 対象店舗:大丸 13店舗(心斎橋・東京・梅田・京都・神戸・札幌・浦和パルコ・山科・須磨・芦屋・下関・高知・鳥取)、松坂屋 6店舗(名古屋・豊田・上野・銀座・静岡・高槻)パルコ 18店舗(札幌・仙台・池袋・渋谷・吉祥寺・調布・ひばりが丘・新所沢・浦和・千葉・津田沼・宇都宮・松本・静岡・名古屋・大津・広島・熊本)
 ※イベントの実施内容、開催期間は店舗により異なる。