東京駅限定商品もランクイン! 2012年東京駅エキナカ人気ランキング

写真拡大

東京駅エキナカ商業施設「セントラルストリート」「GRANSTA(グランスタ)」「GRANSTA DINING(グランスタダイニング)」は、2012年に最も人気があったお土産・洋スウィーツ・お弁当のベスト5を発表した。

2012年に最も人気のあったお土産は、東京百貨「東京ばな奈がぉーキャラメル味(8個入り)」。

エキナカ初のオリジナル味の「東京ばな奈」で、価格は1,050円。

2位は帝国ホテル「開業記念チョコレート詰合せ(10本入り)」。

マーブル模様が描かれたスティックチョコレートで、東京駅丸の内駅舎のパッケージデザインも好評だという。

価格は1,260円。

3位にはエキナカ初出店の、海老せんべい専門店 桂新堂の「東京海老ふらい(10袋入り。

価格1,000円)」がランクイン。

4位はヨックモックの「TOKYO ターミナルクッキー(15枚入り。

価格997円)」、5位はBOBBY JUCHHEIMの「レンガロール(価格1,260円)」という結果になった。

洋スウィーツランキング1位は、神戸に拠点を置くワッフル専門店R.L(エール・エル)の東京駅限定「ワッフル10個セット」。

セットの内容は東京駅限定の3種類と、毎月変わるおすすめのワッフルとなっている。

価格は1,100円。

2位はヒトツブカンロの「グミッツェル」。

プレッツェルの形をしたグミで、外側はパリッと、中はしっとりとした食感が楽しめる。

価格は1個120円。

3位にはメリーチョコレートカムパニーのチョコレート専門店「マルシェ ド ショコラ」の「チョコレートコレクション」。

価格は1個400円。

4位にはパティスリーキハチ&ルサンパームの「キハチワッフルショコラサンド(8枚入り)」がランクインした。

価格は1,260円。

5位は博多が本店のARDEUR(アルデュール)の「マカロン(5個入り、価格は1,000円)」だった。

お弁当ランキング1位は、洋惣菜ショップ「eashion」の「スペイン産べジョータ イベリコ豚重」。

イベリコ豚の中でも最高峰のスペイン産「べジョータ」を使用している。

価格は1,000円。

2位は仙台の牛たん専門店「仙臺たんや 利休」の「牛たん弁当」。

牛たんは熟練の職人技で仕込んで仕上げられており、価格は1,365円。

3位は、伊達の牛たん本舗の「牛たん弁当(1,150円)」がランクインした。

4位は築地 竹若の「上にぎり」で、築地直送のネタを使ったすし10貫が楽しめる。

価格は1,500円。

5位は東京の老舗の味、浅草今半の「牛肉弁当(1,050円)」という結果になった。

※2012年10月1日〜12月31日の売上高と販売数からランキングを決定