先週不調だったパットを修正した宮里美香(撮影:上山敬太)

写真拡大

<HSBC女子チャンピオンズ 事前情報◇27日◇セントーサGC(6,600ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー第3戦「HSBC女子チャンピオンズ」がシンガポールのセントーサGCを舞台に明日28日(木)開幕を迎える。今季2試合目に臨む宮里美香はこの日プロアマ戦に出場。その後はパター練習などで最終調整を行った。
女子プロたちの秘蔵写真満載!女子プロ写真館はこちら
 初戦は33位タイと「先週はフラストレーションが溜まりました」と思うような結果が残せなかった宮里。その原因の一つがパットだったが、「日に日に良くなってきています」と今大会前に修正。フェアウェイは狭く、ハザードも多いセントーサGC。グリーンが大きいのも特徴で「ピンポイントからピンポイントに打っていかないと。グリーンが広いので2パットにきちんと収められるかもキーですね」とスコアメイクのポイントを話した。
 親交のあるテニスの錦織圭選手が先週「全米室内選手権」で優勝し「刺激をもらった」という宮里。世界を舞台に戦う同志に受けた刺激を胸に難コースに立ち向かう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートはこちらから
噂の新企画「今日の美ゴ女」はこちらから