【男性編】気になる珍地名はどれランキング


妄想(?)させるものが上位に!





日本各地にはいろいろな地名がありますね。それらの中には「どうしてそんな地名になったの?」と気になるものも少なくありません。そこで今回は、403名のマイナビニュース会員の男性に気になる珍地名はどれかをアンケートしました。不思議な地名の中で、どんどん想像が膨らんでいく、気になった地名はどこでしょうか?





Q.気になる珍地名を教えてください(複数回答)

1位 がっかり島(岩手県宮古市) 19.1%

2位 タッチ(高知県大月町) 14.6%

3位 快楽(佐賀県神埼市) 14.1%

3位 女の都(長崎県長崎市) 14.1%

5位 浮気町(滋賀県守山市) 13.7%







■がっかり島(岩手県宮古市)

・「本当に名前のとおり見どころのないガッカリスポットなのか、行って確かめてみたい」(22歳/建設・土木/技術職)

・「なぜこの名前を付けたのだろうか」(28歳/金融・証券/営業職)

・「住所を書くときどうなるのだろうと気になった」(27歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)





■タッチ(高知県大月町)

・「カタカナが珍しい」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「何がタッチなのか」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「受け狙いとしか思えない」(53歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)





■快楽(佐賀県神埼市)

・「どんなところか見てみたいから」(26歳/その他)

・「普通に読んでいいんでしょうか」(42歳/医療・福祉/専門職)

・「ワクワクしてしまうのは良くないでしょうが、何か良いことでもあるのかと気になりますね」(42歳/電機/技術職)





■女の都(長崎県長崎市)

・「変な期待を持って、一度は行ってみたい」(33歳/情報・IT/技術職)

・「女性ばかりなのか気になってしまうので」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「由来を考えたり、調べてみたくなったものを選びました」(32歳/その他)





■浮気町(滋賀県守山市)

・「珍しい名前だから」(43歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「どうしても笑ってしまう」(33歳/その他)

・「どんな町? って気になります!」(27歳/その他/販売職・サービス系)





■番外編:冗談のようでも実名です

・ほら貝(愛知県名古屋市緑区)「友人の家がここなんだが、なんでこの地名になったのか気になっているから」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・鼻毛(福島県福島市飯坂温泉)「言うのは恥ずかしい地名です」(43歳/電機/事務系専門職)

・読書(長野県南木曽町)「本好きとしては行ってみたい」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)





総評

栄光の1位に選ばれたのは「がっかり島(岩手県宮古市)」でした。やはり名前のインパクトが大きかったのでしょう。ちなみに、切り立った岩場のことをこの地方の方言で「がっかり」と言うことから、島の名前が付けられたとのこと。かなり行きにくい場所にあるようですから、実際に行くのは難しいかもしれませんね。





2位もまたインパクトがある「タッチ(高知県大月町)」でした。カタカナの名前が珍しいですし、どうしても漫画「タッチ」を連想してしまうために興味をひいたようです。また、名前からのイメージで、どんなところか興味をひかれるという意見も多く見られました。





3位は「快楽(佐賀県神埼市)」。佐賀県東部の神崎市は、実際には田んぼしかないような場所ということですが、どうしてこのような地名が付けられたのか、思わず知りたくなります。同率3位には、やはり名前が気になる「女の都(長崎県長崎市)」がランクインしています。





5位「浮気町(滋賀県守山市)」は、やはり男性ならば気になる地名ということで興味をひいたようです。ちなみに「浮気町」は「ふけちょう」と読むので、変な妄想はされませぬよう。

(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)





調査時期:2013年1月11日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性403名

調査方法:インターネットログイン式アンケート