北海道日本ハムファイターズの寮ごはん、チキンソテーと焼肉の2商品を発売

写真拡大

日本ハムグループの日本ピュアフードは3月1日、「北海道日本ハムファイターズの寮ごはん(特別編)」シリーズ2品を発売する。

北海道日本ハムファイターズでは、日本ハム中央研究所の管理栄養士による食事指導やレシピ・栄養情報の提供が行われ、球団の公式料理本として「北海道日本ハムファイターズの寮ごはん」も出版されている。

同商品は、寮食や宿舎での食事について選手へのアンケートをもとにした献立レシピや、選手のご家族に提供したレシピをはじめとする家庭で作りやすいメニューの中から、”食べて元気になる”をコンセプトに2品を選び商品化したものという。

「麹仕込みチキンソテー用トマトのソース付き」は、麹を配合した調味料でパサつきやすい鶏むね肉に下味をつけ、旨味やしっとりしたやわらかさを引き出した。

味付け肉200gとソース50g入りで、価格は430円。

「赤身牛カルビのプルコギ風焼肉用 仕上げ用香味だれ付き」は、牛カルビの中でも赤身率の高い部位を使用し、すりおろしたりんごの酸味とごま油の香ばしさが引き立つ香味だれで仕上げた。

味付け肉200gと、たれ20g入りで、価格は550円。