料理をしない夫は35% - 妻「男子失格」「私ばかりでイライラする」

写真拡大

毎日自分が作った食事だと、味が想像できるしマンネリにもなる。

たまには人が作ったものが食べたいけど、外食はお金がかかるし……。

そんな時、夫の出番! となる家庭はどれくらいあるだろうか。

マイナビニュース会員のうち既婚女性200名に、夫が料理をするかどうか、その現状を尋ねた。

「夫の料理はおいしいですか」という質問に対して、「はい」は59.5%、「いいえ」は5.5%、また「夫は料理をしない」という回答が35.0%だった。

「いいえ」と答えた人には、夫にどのように伝えているか、また「夫は料理をしない」と答えた人には、そんな夫に対してどう思っているのか、答えてもらった。

>>男性編も見る■夫の料理がおいしくなかったら・「正直にマズイと言う」(34歳女性/ソフトウェア/技術職)・「ひとまず、ありがとうとおいしそうに(少なくとも普通に)食べる……そのあとで、こうすればもっとおいしくなりそう、と提案するかたちで改善案を伝える」(31歳女性/ソフトウェア/技術職)・「無理に食べています」(25歳女性/警備・メンテナンス/事務系専門職)・「何も言わない……せっかく作ったのに、おいしくないと伝えてしまうと二度としてくれなくなるし、味付けはそこそこおいしいのに手際の悪さ(不慣れさ)で失敗する事が多いので、夫が料理になれたら改善してくれるだろうと期待しています」(27歳女性/建設・土木/事務系専門職)■夫が料理をしなくてもOK・「別段なんとも思わないし、作れないと知ってて結婚したし」(29歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)・「問題ない、台所を荒らされたくない」(31歳女性/小売店/事務系専門職)・「特になんとも思わない……常に、『ご飯を作ってくれてありがとう』と言ってくれるので」(39歳女性/その他/その他)・「代わりに洗濯とかをしてくれるので、問題ない」(27歳女性/情報・IT/営業職)・「自分が料理を作るのが好きなので、料理をしない人の方がいい」(32歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)■仕方なく私が……・「私の方が勤務時間が短く、主人の仕事は忙しいので仕方ないかなと思います……あと、私が作るほうがレパートリーが多く、おいしいと思うので」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)・「今妊娠中なので、もう少し手伝って欲しい」(28歳女性/その他/事務系専門職)・「多少はやってほしいこともあるが、まぁ切羽詰まればやるだろうと思っています」(31歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)・「自分がしたほうが労力がかからないから仕方ない」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)■料理をしない夫に不満爆発!!・「自分ばかり料理をしなければならないのですごくイライラする」(29歳女性/医療・福祉/専門職)・「たまには料理をして欲しいし、私が料理下手なので色々一緒にしたいから」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)・「結婚してからぱたっと作らなくなってしまったので、とても不満……たまにはサービスで作ってほしいと思っている」(34歳女性/その他/その他)・「男子失格! 男も家事を手伝うべき」(44歳女性/その他/その他)・「簡単なものでもいいから覚えてほしい」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)・「1年に1回でも作ってくれたら嬉しいと思う」(25歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)■総評夫の料理が「おいしくない」と答えた女性はたった5%強。

意外に、料理上手な男性が多いことが分かった。

また料理を作らない男性は3分の1程度で、そういう夫に対しては、妻のさまざまな感想が寄せられた。

まず、夫のおいしくない料理に対しては、「マズい! 」とはっきり言う女性と、黙って食べるという女性に分かれた。