「日本VSオーストラリア」観戦チケット当たる

写真拡大

日本代表戦の「ゴール」の感動を試合場で味わうチャンス――東芝は、「FIFAワールドカップ ブラジル大会」アジア最終予選の日本代表戦チケットが当たる「東芝dynabook 春のフレッシャーズフェア!!」を2013年3月2・3の両日に開く。対象商品を購入した全員に記念品が贈られ、スペシャルチャンスとしてアジア最終予選「日本VSオーストラリア」観戦チケットが抽選で10組20人に当たる。

対象のdynabook春モデル購入して応募

同代表戦は6月4日、埼玉スタジアム2002(さいたま市)で行われる予定。今回のスペシャルチャンスの対象となるのは、東芝dynabook春モデル。フェア期間中の3月2日と3日に対象商品を購入後、キャンペーンサイトから「Room1048(ルームトウシバ)に会員登録(無料)し、応募する。

また、上記の機種を購入すると記念品のUSBメモリ2個セットがもらえる。東芝のUltrabook 「dynabook R822」もしくは「dynabook R632」を購入した場合は、FABRICKブランドのPCバッグがプレゼントされる。販売店で購入したものが対象で、なくなり次第終了となる。

同フェア開催に合わせ、新社会人や新入生を応援するキャラクター診断サイト「新人太鼓判診断」(無料)を2月25日にオープンする。36項目の質問に答えると全17タイプの中から、ぴたりと当たるキャラクターを導き出す。例えば、「ウルトラポジティブ新人」「ウルトラ小悪魔新人」「ウルトラ不思議キャラ新人」といった具合に結果が表示され、同性の平均値と比較した回答傾向分析も読める。診断結果はフェイスブックやツイッターで共有できる。