日本のクリエーション発信「トウキョウ メリーゴーランド」上海に開設

写真拡大

 一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が2月26日、ポップアップスペース「Tokyo Merry-Go-Round(トウキョウ メリーゴーランド)」を上海梅龍鎮伊勢丹に開設した。「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」やコミュニケーションディレクター森本千絵など、「今のリアルなTOKYO」を象徴する旬のブランドやクリエイターが手がけるオリジナルアイテムを展示・販売。経済産業省による2013年度クール・ジャパン戦略推進事業の一環としてオープンし、期間は3月3日まで。

上海に"リアルな東京"集めた限定スペースの画像を拡大

 「Tokyo Merry-Go-Round」は、JFWOが掲げる「日本が世界に誇るファッションクリエーション」に沿って独自のインスタレーションスペースを形成。三越伊勢丹グループと組み、移動遊園地をイメージした「Tokyo Merry-Go-Round」を通じてクロスオーバーな世界観を発信するという。

 「Tokyo Merry-Go-Round」はデザイナー岩谷俊和が手がける「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」や宮尾史郎による「MIYAO(ミヤオ)」といったファッションブランドをはじめ、アートディレクター服部一成やフォトグラファー瀧本幹也などのクリエイターも参加。小松精練のデジタルプリントファブリック「MONALISA®(モナリザ)」や東レの特殊構造繊維「セオα」を使用したTシャツやスカート、バッグの他、スタイリスト相澤樹と中国在住のブロガーTOKYO PANDA、ジュエリーブランド「e.m.(イーエム)」に よる今回のために考案された2013年春夏のスタイリングも展示される。

■Tokyo Merry-Go-Round
 会期:2013年2月26日(火)〜3月3日(日)
 会場:上海梅龍鎮伊勢丹 1階吹き抜け広場
 営業時間:10:00〜22:00

■問い合わせ
 一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
 住所:東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル 8F
 mail:info@jfw.jp