切手の外に広がる世界を描いてみたアート

写真拡大


創造する力は、アートの世界に新しい命を吹き込んでいく。

1枚の切手の外側には、どんな風景やストーリーが広がっているのだろう。そんな切手の外に広がる世界を描いたのが、モリー・ローシュ(Molly Rausch)さんによる「Postage Stamp Paintings」です。

トップの作品を見ると、大海原の広い様子がより伝わってきますよね。切手のデザインの中にはいなかったヘビみたいな得体の知れない生物もいたり、他のストーリーが生まれています。

他の作品も下のリンクから見ることができますので、是非どうぞ。


切手の外に広がる世界を描いてみたアート[roomie]

(ギズモード編集部)