今から高学歴の男性と恋愛関係になるのは本当に可能なのか

写真拡大

今や、高学歴・高収入・高身長の男性の『三高』を望んでいる女性は少なくなったでしょう。

むしろ『三低』を希望している女性も出てきました。

最近では、女性でも高収入の人も増えてきましたから、価値観も多様化しています。

ですが、高学歴の男性は収入が安定している仕事に就いている確率が高く、結婚に望む条件のひとつであることも否めません。

では、どうしたら高学歴の男性と恋に落ち、出会うことができるのでしょうか。

■高学歴の男性は、一目ぼれをしやすい傾向にある「高学歴の男性は、一目ぼれをしやすい傾向にある」。

恋愛心理学では、高学歴の男性についてこのような説があるそうです。

その理由は、「高学歴の男性は勉強ばかりをしてきたため、女性や恋愛に慣れていないから」ということにあります。

女性と触れ合った経験がなく、そのため女性の内面にどう踏み込めばいいのか、どういう女性と付き合うと自分が幸せになれるのかというデータが足りていません。

そのため女性を内面ではなく外見で判断する傾向にあり、自分の好みの容姿をした女性をすぐ好きになってしまうのです。

また、高学歴の男性はそうでない男性に比べてロマンチックだともされています。

好きになったら一直線、相手の人が驚いてしまうくらい情熱的に求愛することもあるようです。

高学歴の男性に好きになってもらうには、このような彼らの恋愛心理を理解しておく必要があるでしょう。

では、どうしたら高学歴の男性に好きになってもらいやすくなるのでしょうか。

■高学歴の男性が好きになるような外見になる高学歴の男性は、外見で女性を判断しやすいものです。

ですので、高学歴の男性を落とす時にはできるだけオシャレをして会うべきでしょう。

この場合は、なるべくベタな格好を目指したほうがいいとされています。

パンツよりもスカートをはき、個性的なファッションよりもコンサバ系のファッションを選ぶべきでしょう。

いかにも女性らしいと思われるようなスタイルを選ぶのです。

■高学歴男が弱いとされる「運命の出会い」を演出するロマンチックな出会いに憧れるのは、女性だけではありません。

男性も「突然自分の前に理想の女性が現れないかなぁ」と思っていることもあります。

女性側も高学歴の男性と出会う時にはタイミングや場所、もしくは演出などに凝ってみてもいいかもしれません。

偶然を装って、休日に彼がよく行くところに現れてみる。

もしくは、近くに引っ越して顔を合わせるように仕向けてみる。

彼が趣味でよく行くところに、自分も参加するようにしてみる。

これらの行動はかなり労力がいりますが、彼に知られないようにあえて内緒でやってみるのがコツです。

恋愛慣れをしていない男性を落とすのは、さほど難しいことではありません。

最初のハードルさえクリアすれば、彼と付き合うことはさほど難しいことではないのです。