最初に買ったゲームソフトは何ですか?




任天堂が初代のファミコンを発売したのが1983年(昭和58年)7月ですから、2013年の今年に発売30周年を迎えます。生まれた時に、家庭に何らかのゲーム機があって当たり前の時代ですが、あなたが初めて手にした自分のゲームソフトは何ですか? 読者に聞いてみました。



調査期間:2012/12/26〜2013/1/8

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



まず、自分のゲームソフトを手にしたことがあるかを聞きました。



■これまでにゲームソフトを買った、または買ってもらったことはありますか?



●はい 651人(65.1%)

●いいえ 349人(34.9%)



次に、「はい」と答えた人にそのソフトが何なのかを聞きました。



■最初に買った、または買ってもらったソフトのタイトルを教えてください。

挙がったソフトのタイトルを多かった順にランキングすると……。



●第1位 94人

『スーパーマリオブラザーズ』(ファミコン)



●第2位 37人

『マリオブラザーズ』(ファミコン)



●第3位 33人

『ポケットモンスター』(ゲームボーイ)



●第4位 32人

『ドラゴンクエスト』(ファミコン)



●第5位 17人

『ドンキーコング』(ファミコン)



5位までのすべてが任天堂ハード用のソフトという結果になりました。やはり子供たちのために良質なソフトを提供しているということなのでしょうか。



ほかにもさまざまな「初購入ソフト」が挙がりましたので、ご紹介しましょう。ソフト購入にまつわる話を併せて聞きました。



●カセットビジョンの『与作』

すぐ後にファミコンが発売され、後悔した。(東京都/男性/40歳)



若い人は知らないと思いますが、エポック社が販売していた『カセットビジョン』(1981年7月発売)というゲーム機があったのです。正確には『きこりの与作』というゲームで、アーケードからの移植です。



●『ワイルドアームズ』

大好きすぎて、ほかのゲームをやらずにこのシリーズだけを繰り返しやっている。(神奈川県/女性/22歳)



1996年に発売されたプレイステーション用のRPGです。



●『おそ松くん』

最初の画面からしばらく動かせなかったので、せっかく買ったのにどうしようかと思った。(東京都/女性/30歳)



おそ松くんは、実は3回ゲーム化されています。メガドライブ用の『おそ松くんはちゃめちゃ劇場』、ファミコン用の『おそ松くん バック・トゥ・ザ・ミーの出っ歯の巻』、プレイステーション2用の『必殺パチンコステーションV9 おそ松くん』の3本です。



●『Tomb Raider』(トゥームレイダー)

友人に頼まれたMacの修復。中を覗いたら『Tomb Raider』という洋ゲーが入っていました。それまでPCでゲームは堕落だと考えていたのですが、どんなものか試しに自身のMacにもインストールしたらすぐにはまってしまいました! それ以来バージョンを重ね今もTomb Raiderの大ファン。(栃木県/男性/56歳)



『トゥームレイダー』はもともとパソコン用ゲームとして製作されたもので(1996年発売)、欧米では今でもとても人気があります。アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化もされました。



●『えいご漬け』

TOEIC受験したけど、以前より点数が下がった。(兵庫県/男性/33歳)



下がったらダメじゃないですか(笑)!



●『アンジェリーク』

ターゲットをなかなか攻略できなくて、イライラ度が増しました。(兵庫県/女性/36歳)



『アンジェリーク』は元祖乙女ゲームともいうべき存在です。今でも大人気のシリーズですね。



●スーパーファミコン版の『ドラゴンクエスト1・2』

本当は『ドラクエ5』が欲しかったが、友達の家でやらせてもらったため、うろ覚えで間違えた。それはそれで楽しく遊びました。(千葉県/女性/28歳)



『ドラクエ』シリーズは日本人にRPGの楽しさを広く教えてくれた作品ですよね。



●『Might and Magic PC-8801版』(マイト・アンド・マジック)

すべてのエリアのマッピングと謎解きを自力でやりました。(山口県/男性/41歳)



またコアなゲームを(笑)。『マイト・アンド・マジック』はパソコン用RPGです。若い人は知らないでしょうが、PC-8801というのはNECが発売していたパソコンです。



●『MIDWAY(アバロンヒル) PC-8001版』(ミッドウェイ)

最低でも3人いないとできなかった空母戦ゲーム(ボード)が、コンピュータによってソロプレイできるようになったのはうれしかった。何度も徹夜した。(東京都/男性/51歳)



『ミッドウェイ』は、同名の戦争シミュレーション・ボードゲームをパソコン用に移植したものです。PC-8001はNECが発売していたパソコンです。



●3DOの『鉄人』

特にない。(大阪府/男性/63歳)



若い人は知らないと思いますが、3DO(スリーディーオー)とは、昔パナソニックから発売されていたゲーム機『3DO REAL』(スリーディーオー リアル)のことです(1994年発売)。『鉄人』はシナジー幾何学という会社が作った、何とも不思議なゲームでした。



●『ヨッシーのクッキー』

……だったような気がする。買ってもらった日は、なんか家族一同テンションが高くて、お馬さんしてもらいながら遊んだ記憶がある。(東京都/男性/25歳)



本当に小さなころに買ってもらったんですね。ほほ笑ましい記憶ですね。



●『ファミコンジャンプ』

これでファミコンをしたのだが、当時は操作方法がさっぱりだった。(大阪府/男性/29歳)



正式名称は『ファミコンジャンプ 英雄列伝』(ファミコンジャンプ ヒーローれつでん)というソフトです。週刊少年ジャンプ創刊20周年企画として、1989年にバンダイから発売されました。



懐かしいソフト名が挙がった結果となりました。

あなたが初めて購入したゲームソフトは何ですか?







(高橋モータース@dcp)