ニコライ・バーグマン 朝のローズが香る新フレグランス発表

写真拡大

 デンマーク出身のフラワーアーティストNicolai Bergmann(ニコライ バーグマン)が手がけるフレグランスシリーズ「ROSE GARDENS(ローズガーデンズ)」の最新作「MORNING ROSE(モーニングローズ)」が、3月27日に発売される。新たなスタートを迎えるこれからの季節に向け、イエローカラーのローズを用いてライトで明るいフレッシュな香りをイメージ。東京・南青山の「Nicolai Bergmann Flagship Store」で2月26日に発表イベントが行われた。

ニコライバーグマンの新香水の画像を拡大

 昨年発表された「ROSE GARDENS」は世界中から厳選したローズの香りをボトルに閉じ込めたシリーズで、「MORNING ROSE」は4作目。「これからの季節の気分がボトルに入っている」とNicolai Bergmannが話すように清潔感に満ちたクリーンな香りが特徴で、春の咲き始めの新鮮なローズからインスピレーションを得たという。香りを収めるボトルの底には鮮やかなイエローカラーのブーケをプリントし、キャップは温かみを与える天然木材を使用した。

 発表イベントでNicolai Bergmannは、「MORNING ROSE」に用いたイエローカラーのローズで即興のブーケを制作。新作フレグランスについて「色々な環境で香りを試し、LAのバラが有名なレストランでブランチを食べている時に今回の案が沸いた。春に向けてフレッシュな気分を身につけてもらえたら」と話した。

■ローズガーデンズ ニコライバーグマン オードパルファム(モーニングローズ)
 発売日:2013年3月27日(水)
 価格:50mL 8,925円(税込)