猫の名前ランキング、2位「レオ」、3位「ココ」-アニコム調べ

写真拡大

ペット保険を販売するアニコム損害保険は、2012年2月1日から2013年1月31日までに、ペット保険「どうぶつ健保」に新規契約した0歳の猫、約10,000頭を対象に「猫の名前ランキング2013」と「猫の人気品種ランキング」を調査した。

総合ランキングでは、「ソラ」が1位を獲得。

2位は「レオ」、3位は1頭差で「ココ」という結果となった。

男の子部門では、昨年2位の「レオ」が1位に返り咲き、「ソラ」が2位という結果に。

また、「フク」が9位から8位にランクアップしている。

女の子部門では、根強い人気の「モモ」が1位を獲得したほか、「ミルク」「キナコ」などスイーツ系の名前がTOP10にランクインした。

漢字で表記される人気の名前では、男の子は「空」、女の子では「姫」が昨年に引き続き1位を獲得。

漢字の名前でも、男の子の「福」が昨年の3位から2位に上昇し、「福くん」人気の高さがうかがえる。

人気品種ランキングでは、折れた耳が特徴的な「スコティッシュ・フォールド」が1位を獲得し、5連覇を達成した。

また、「アメリカン・ショートヘア」も昨年同様の2位となり、2大品種が占める割合は全体の3割を超えている。

短い足が魅力の「マンチカン」も昨年同様4位にランクイン。

「マンチカン」は2011年にTOP10入りして以来、3年連続で5位以内にランクインしている。

そのほか、TOP10圏内で順位の入れ替わりはあったものの、昨年と同様の品種がランクインする結果となった。

詳細は、同社公式ホームページを参照のこと。