ブラウンカラーを採用

写真拡大

コールマンジャパン(東京・港区)は2013年2月上旬、LEDライトを内蔵したアウトドア用シェード「CPX6 LEDライト内蔵インスタントキャノピー/330」を発売した。参考価格は、2万5200円。

ワンタッチ設営が可能

天井のフレーム4か所にLEDライトを搭載し、夕暮れ時でもスイッチを回すだけでシェード内が明るく照らされる。フレームに設置されたバッテリーボックスにより、8段階に明るさの調整が可能だ。LEDライトには「CPX6パワーシステム」を取り入れ、乾電池式(付属)や充電池式、AC電源などCPX6対応機種であればバッテリーカートリッジが共用できる。

シェード本体には落ち着いたブラウンカラーを採用する。サイズはひさし付きで縦横幅330センチとなっており、グループ単位での使用に最適という。

計4か所のプッシュボタンにより、ワンタッチで設営が行える。収納には付属のホイール付きキャリーケースを使い、その長さは約270センチと車への積み込みに配慮した。

強い日差しや横風などを防ぐ「インスタントキャノピー用サイドウォール」(5250円)も別売りで用意されている。