タイで空港への移動中に多重事故に巻き込まれた宮里藍が、自身のブログを更新。「念のためにシンガポールにある病院で検査してもらいました。骨折などはなく、ムチウチのみでしたが首は気をつけないといけないので、とりあえず様子を見ながらいこうと思います。こんなに大きな事故は初めてだったので、ショックも大きかったのですが、首の痛み以外本当に元気です!」とつづっている。
 宮里はスーザン・ペターセン(ノルウェー)、ポーラ・クリーマー(米国)らと共に米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」の会場から空港に移動中に5台が絡む事故と遭遇。「HSBC女子チャンピオンズ」の開催されるシンガポールへはすでに入ってるが、出場は首の様子をみて決断する。
<ゴルフ情報ALBA.Net>