オスカー女優ジェニファー・ローレンスがディオールの広告に

写真拡大

 「Dior(ディオール)」が、女優Jennifer Lawrence(ジェニファー・ローレンス)を起用したバッグコレクション「Miss Dior(ミス ディオール)」の新ヴィジュアルを公開した。Jennifer Lawrenceは、2月25日に開催された第85回アカデミー賞の授賞式において映画「世界にひとつのプレイブック」で初の主演女優賞を受賞。最も旬な若手女優として注目を浴びている。

ディオール、ジェニファー・ローレンスを起用の画像を拡大

 Jennifer Lawrenceが広告塔を務める「Miss Dior」の新キャンペーンでは、ベルギー人フォトグラファーWilly Vanderperre(ウィリー・ヴァンデルペール)が撮影を担当。スタイリングはOlivier Rizzo(オリヴィエ・リッツオ)、ヘアはAnthony Turner(アンソニー・ターナー)、メイクはAaron De Mey(アーロン ド メイ)が手がけた。ヴィジュアルでは、アーティスティック・ディレクターに就任したRaf Simons(ラフ・シモンズ)による初のプレタポルテ・コレクションを着用したJennifer Lawrenceが、ローズやブルー、イエローの「Miss Dior」を手にした姿などが収められている。キャンペーン広告は3月から全世界で展開予定。

 米ケンタッキー州出身で1990年生まれのJennifer Lawrenceは、現在22歳。2度目のアカデミー賞主演女優賞ノミネートにした初のオスカーを獲得した作品「世界にひとつのプレイブック」(監督 デビッド・O・ラッセル)では、ヒロインのティファニー役を演じている。