ニトリ・帝人、「ホコリの出にくい寝具シリーズ」本格展開スタート

写真拡大

家具やインテリアグッズを扱うニトリと合成繊維メーカーの帝人は、アレルギーの原因となりやすい「ハウスダスト」を抑える「ホコリが出にくい寝具シリーズ」の本格的な販売を開始した。

同シリーズは、帝人が開発した極細繊維を高密度で織り上げた側生地を採用。

高密度で織り上げた繊維が、ホコリの飛散量を1/38にまで抑制する。

繊維を高密度化することで、病原菌の媒介となりやすいダニの侵入も防ぐという。

また、家庭での洗濯が可能で、掛ふとんには、取り扱いやすい洗濯用のネットが付いている。

綿製品に比べて乾きやすく、かつ縮みにくく仕上げてあるため、小まめに洗濯することができるとのこと。

同シリーズのラインアップは、掛ふとん(シングル・7,990円)、敷ふとん(シングル・9,990円)、枕(1,990円)、掛ふとんカバー(シングル・4,990円)、敷ふとんカバー(シングル・4,990円)、枕カバー(990円)、ジュニア用枕(990円)、ジュニア用枕カバー(799円)となる。

販売場所は、全国のニトリおよびニトリデコホーム全店。

詳細は、ニトリ公式ホームページを参照のこと。