東京都・代官山でオリジナルカクテルを楽しめるスペースが期間限定で登場

写真拡大

スコッチ・ウイスキーの世界的ブランド「デュワーズ」を販売するバカルディジャパンは、代官山蔦屋書店ラウンジ”Anjin”とコラボレーションしたスペース「デュワーズ インスピレーション・ラウンジ」を展開する。

期間は、3月1日から3月31日まで。

同コラボレーションスペースでは、デュワーズのラインアップをはじめ、スコッチ・ウイスキーに”Anjin”の店内イメージである和テイストを取り入れた、オリジナルカクテルを提供する。

また、店舗の一角を、デュワーズのヴィンテージボトルやポスターなどで装飾。

アート、音楽をテーマにした限定フリーペーパーの配布や、ミニボトルのサンプリングなども実施するという。

さらに3月19日には、格闘家引退後もさまざまなフィールドで活躍する、須藤元気氏をゲストに迎えトークイベントを開催。

定員は40人で、3月7日までデュワ―ズFacebookで募集している。

ラウンジの営業時間は、朝9時から翌2時まで(期間内は無休)。

詳細は、キャンペーンサイトを参照のこと。