中国船、接続水域内で航行続ける

ざっくり言うと

  • 中国の海洋監視船3隻と漁業監視船1隻が尖閣諸島沖の接続水域を24日から航行
  • 25日午前9時現在、同諸島・久場島沖の接続水域内で航行を続けている
  • 海上保安庁の巡視船が領海に近づかないよう警告している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング