キーボードが打てない…かじかんだ手・指をすばやく温める方法

写真拡大

パソコン操作が多い職種の方は、冬場の手のかじかみが悩みのタネです。

体は厚着して温められても、指先はかじかんだまま。

首元で手先を温めたり、息をふきかけて温めたりしている方も多いのではないでしょうか。

でも最近は、パソコン操作のつらい冬場に使える便利グッズが多くあります。

そこで今回は、簡単に指をすばやく温められるグッズや方法をチェックしてみました。

■ホットマウスを使ってみる最近は温度調節可能なマウスがあるようです。

ヒーターがマウスに内蔵されており、温度は40度前後に設定することができます。

指先がかじかんできた時に、マウスで暖をとれれば作業も支障が出にくいかもしれません。

■ヒーター付キーボードを使ってみるマウスだけでなく、ヒーター付のキーボードというのもあります。

キーボード下部の手のひらをのせる部分(パームレスト)にヒーターがついており、操作しながら手を温めることができます。

■手をくるむタイプのマウスパッドを使ってみるマウスパッドというと、マウスの下に敷くものをイメージしてしまいますが、最近はマウスを動かす手ごと、すっぽりくるむタイプのマウスパッドがあります。

形や色、柄もかわいいデザインのものが多く、女性にお勧めです。

またUSBで接続し、マウスパッド自体を温めるタイプのものもあります。

■USB手袋を使ってみるUSBマウスパッドと同じ原理で、手袋についているUSBコードを接続することで、手袋を温められるものです。

パソコン作業をしながら手を温めるので、指先がないデザインになっています。

■手袋用カイロを使ってみるカイロ内部に入っているメタルプレートを押すことで、繰り返し使えるエコカイロがあります。

手袋用に小さなものを手に入れて、パソコン作業用として使うのもよいかもしれません。

■あたたかいリストレストを使ってみる最近では、パソコン作業中の手首を休めながら温めることができる、羊毛でできたリストレストや、USB接続のヒーター内蔵タイプのものがあります。

■デスクワーク中に、軽く体を動かすずっと同じ姿勢でいるデスクワークでは、血流も滞りがちです。

大きく伸びをする、肩を何度もまわす、ひじの曲げ伸ばしを繰り返す、手をグーっと握って開くを繰り返すなどして、血行をよくしましょう。

■温感ハンドクリームを使ってみるとうがらしやショウガ、ゆずなどの自然成分を利用して、手先を温めるものや、遠赤外線を利用したタイプの温感ハンドクリームがあります。

手先の保湿もできるのでオススメです。