添乗員付きの海外旅行のメリットとは

写真拡大

添乗員と一緒に観光地を回ることで、自分たちだけの自由な時間が減ってしまうのではないかと考える方もいるかもしれません。

しかし慣れていない海外旅行ともなれば、現地で何かとトラブルが発生しやすいもの。

そんなとき添乗員がいれば、すぐに相談してその場を切り抜けることもでき、安心につながります。

そこで今回は、添乗員付きの海外旅行のメリットをご紹介します。

これから海外旅行の予定がある方は、ぜひ参考にしてください。

■添乗員がいれば言語の悩みが解消!海外旅行で一番困るのは、やはり言語の問題。

日常会話程度はできるという方でも、トラブル発生時に複雑なやり取りが必要となれば、うまく会話ができないこともあります。

そんな場合でも添乗員がいれば、通訳もできて交渉もスムーズになります。

現地ツアーの場合は、現地ガイドを手配することもできますが、観光シーズンはガイドの人数も不足しがちなもの。

日本からの添乗員がいた方が安心できるでしょう。

■添乗員はさまざまなトラブル対処法を知っている!旅行会社の添乗員として長く働いていれば、過去にもたくさんの観光客がトラブルを起こしているでしょうから、トラブル慣れしているもの。

当然それらの対処法も把握しているため、自分たちだけだったら絶対にパニックに陥ってしまいそうな問題が発生したとしても、冷静に確実に対処してくれます。

トラブルが起きないことが一番うれしいですが、もし起きても添乗員がいるというだけで、安心して旅行を楽しむことができるでしょう。

■移動もスムーズ、面倒な手続きもお任せすでに決められた移動手段を利用しますから、添乗員の指示に従えばスムーズに観光地を回れます。

見学地のチケットの手配などもまとめて行ってくれますから、面倒な手続きを任せて、自分たちは観光に専念することができます。

■添乗員しか知らない、オススメを教えてもらえる添乗員は観光地の情報も熟知していますから、気になる施設や遺跡などの情報もわかりやすく教えてくれます。

また、旅慣れた添乗員だからこそ知っている穴場のオススメスポットなども聞くことができるでしょう。

旅行期間中は、添乗員は最も頼れる旅の案内役です。

彼らの指示やアドバイスに従って行動しながら、安心の海外旅行を満喫してみてください。

・H.I.S.添乗員同行の旅・エイビーロード 添乗員付きのツアー