●恋わずらいをいやせ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©VisualArt's/Key/Team Little Busters!

TVアニメ「リトルバスターズ!」がTOKYOMXテレビ及びAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
直枝理樹:堀江由衣
棗 鈴:たみやすともえ
棗 恭介:緑川 光
井ノ原真人:神奈延年
宮沢謙吾:織田優成
神北小毬:やなせなつみ
三枝葉留佳、二木佳奈多:すずきけいこ
能美クドリャフカ:若林直美
来ヶ谷唯湖:田中涼子
西園美魚、西園美鳥:巽 悠衣子
笹瀬川佐々美:徳井青空

●ストーリー
両親を失い、絶望の淵にいた少年・直枝理樹。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは「正義の味方・リトルバスターズ」を名乗る少年達のリーダー「棗恭介」だった。
彼ら4人と過ごすお祭り騒ぎのような日々。理樹はいつの間にか心の痛みも寂しさも忘れていた。

――それから数年後。
理樹達の友情は変わらず続いていたが、進学や就職…将来のことを考えなければいけない歳になっていた。理樹は再びみんなで“今でしか出来ない何かをしたい”と願い始める。そんな彼の願いに応えるかのように、ある日突然、恭介は宣言する。
「野球チームを作る。チーム名は…リトルバスターズだ」
かけがえの無い青春の真っ只中、理樹とリトルバスターズの物語が幕を開ける!
●笹瀬川佐々美がやってきた!
いつものように野球の練習をしているリトルバスターズ。投手の棗 鈴の調子は今一つ(球速80?)のようですが…。

棗 鈴「わっ、こらっ、お前達。そこにいるとペチャンコになるぞ!」

棗 鈴の足元に猫が集まり一時中断!

そこに女子ソフトボール部の笹瀬川佐々美がやってきます。

笹瀬川佐々美「神聖なるグラウンドは猫の足で汚さないで下さる?」
棗 鈴「ささささわささみ!」


相変わらず呼びにくい名前です。

棗 鈴はあまり野球に興味は無いのですが、笹瀬川佐々美に猫を吹き飛ばされた怒りにより一打席勝負をすることになります。

ところが怒りに燃えた棗 鈴、130kmの速球で笹瀬川佐々美を三振に仕留めます。

棗 恭介「猫をいじめられた怒りから生み出されたボール!ライジングニャットボールだ!」
●恋わずらいを癒せ!
棗 鈴「右右左、右右左。違う!」

いつも通り猫とじゃれあう棗 鈴。そこにやってきた直枝理樹ですが…。猫の尻尾に謎の手紙が!

2-A 1番の恋わずらいを癒せ!


但し、棗 鈴は「恋わずらい」について良く分かっていない様子。しかしながらミッションスタート!

そこで2-A 1番の相川(男子)の男子寮の部屋に入る棗 鈴と直枝理樹。

相川に話を聞いてみると、恋の相手はあの笹瀬川佐々美との事。

棗 鈴は極めて不愉快ながらも彼と彼女の仲を取り持つ事を約束します。
●両想いになる方法!
棗 鈴「その、両想いにするにはどうすれば良いんだ?」

彼女のこの質問に対してリトルバスターズの女子メンバーの回答はかなり出鱈目。特に、

西園美魚「直枝君と恭介さんなら深い絆で結ばれているから大丈夫ですよ。むしろ邪魔です。」

何とBL的展開を想定!ちなみに西園美魚はBL愛好家です。

とりあえずそれらのアドバイスを元に笹瀬川佐々美の様子を見る棗 鈴と直枝理樹!あっさり見抜かれてしまいますが…。

棗 鈴「それよりお前の趣味は何だ!土日とか何をしているんだ!」

いきなり笹瀬川佐々美に聞く棗 鈴。しかも彼女の理想の男性は、

笹瀬川佐々美「剣道部の宮沢様よ!」

※宮沢謙吾、もてもて。
●恋のキューピット、棗 鈴
とりあえず宮沢謙吾にその事情を話すも、宮沢謙吾は笹瀬川佐々美にその気は無いと言う事。そこで相川君に一部始終を伝えるのですが…。

そこで相川君は自作のヒップホップで彼女の気を惹こうとするも、

噛みました!

話は元に戻り相川君が宮沢謙吾を倒すという計画を練ります。
●宮沢謙吾を倒す!
棗 鈴が廊下でスライディング、そして直枝理樹が宮沢謙吾に学食のトレイを投げ付けるも、あっさり防がれてしまい、相川君は返り討ちに遭います!

笹瀬川佐々美「一部始終見ておりましたわ。さすが宮沢様!」

逆効果だったようです。
●笹瀬川佐々美の恋
全て失敗に終わったのですが、「恋わずらいを癒せ」の意味からすると必ずしも恋愛成就が目的では無いようです。

棗 鈴は笹瀬川佐々美から携帯電話のメールアドレスを聞き出し、相川君に渡す事に成功。

一応、この件は解決したようです。

翌日、リトルバスターズが練習しているグラウンドに笹瀬川佐々美がやってきます。

笹瀬川佐々美「宮沢様の好きな食べ物は何?」

ちなみに「湯を捨てずに食べるカップ焼きそば」という井ノ原真人考案の嘘を伝えるのですが…。

彼女の恋の成就は遠いようです。そして棗 鈴も恋をするときが来るのでしょうか?

「リトルバスターズ!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「リトルバスターズ!」第19話「能美クドリャフカ、テスト勉強!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「リトルバスターズ!」第18話「心の中の真実」(ネタばれ注意)
【アニメ】「リトルバスターズ!」第17話「私なんか生まれてこなければ良かった!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「リトルバスターズ!」第16話「三枝葉留佳と二木佳奈多」(ネタばれ注意)
【アニメ】「リトルバスターズ!」第15話「リトルバスターズ流女子会!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「リトルバスターズ!」TVアニメ公式Webサイト
「リトルバスターズ!」AT-X公式Webサイト