「次郎物語」ゆかりの史跡が全焼

ざっくり言うと

  • 東京都の浴恩館公園内の史跡「空林荘」から出火、全焼した
  • 空林荘は、青年団リーダーを養成する講習所として昭和5年から使われた講師宿舎
  • 作家、下村湖人が滞在し、代表作「次郎物語」の構想を練った場所とされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング