【女性編】おでんに入れたら意外にイケそうな(イケた)食材ランキング


食感のおいしさも大切なポイント





女子会を気楽にくつろげる自宅で行う人も多いのではないでしょうか。みんなで鍋を囲んで食べるおでんは、家飲みの定番メニューのひとつ。皆さんはおでんに何を入れますか? マイナビニュース会員の女性549名に、変わり種だけれど意外とおいしいおでんの食材について聞きました。





Q.おでんに入れたら意外にイケそうな(イケた)食材を教えてください(複数回答)

1位 つくね 29.1%

2位 じゃがいも 25.5%

3位 餃子 21.7%

4位 キャベツ 19.5%

5位 トマト 18.4%







■つくね

・「自宅のおでんでは常連食材です」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「鍋にいれておいしいから、おでんにいれてもおいしいと思う」(28歳/金融・証券/営業職)

・「いいだしが出そう」(31歳/食品・飲料/技術職)





■じゃがいも

・「家では定番」(24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ホクホクしておいしい」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「だしを吸ってほろほろになったじゃがいもは美味!!」(28歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)





■餃子

・「水餃子とか入れたらおいしそう」(28歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「ワンタンみたいだった」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「皮がプルプルでおいしかった」(28歳/自動車関連/技術職)





■キャベツ

・「なんとなく甘みが出そう」(25歳/農林・水産/営業職)

・「とろとろになっておいしそう」(30歳/その他)

・「キャベツは煮込み料理との相性がいいので、おでんにも合うと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)





■トマト

・「湯むきしたトマトを入れたらおいしかった」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「洋風の味になっておいしそう」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「実際に食べました。甘みが強くなって、とてもおいしかった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■番外編:素揚げしたナスを入れて煮浸し風に

・サツマイモ「ジャガイモがいけるからいけそう」(30歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・素揚げしたナス「揚げナスの煮浸し風になるから」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・ネギ「鍋感覚みたいでおいしそう」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)





総評

1位は「つくね」でした。既に変わり種ではなく、一般食材として浸透しているようです。寄せ鍋などに入れる肉団子感覚でおでんにも入れる人が多く、おでんの鉄板食材といえるでしょう。





2位は「じゃがいも」です。こちらも1位と同様、既に多くの人が食していることがわかりました。人気の理由も「味が染みこむから」という声が多かったです。「ホクホク感がおいしい」という、じゃがいもならではの風味を楽しむ声もありました。





3位は「餃子」。水餃子やスープ餃子の感覚で食べる人が多いようです。「プルンプルンな皮がおいしい」なんて女性ならでは声も。皮の厚みや食感への声が多く、男性は中身の肉に、女性はまわりの皮に反応しているという、ユニークな結果が得られました。





ランキング外のコメントをみると、おでんを洋風にアレンジするような食材に人気が集まりました。実際に食べたことがある人も多く、創作料理店などでは、さまざまな変わり種のネタがあるようです。ほかにも、ギンナン、チーズといった、単に好きな食材を入れる、という声も多く寄せられました。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性549名

調査方法:インターネットログイン式アンケート