薄くても、あなどれない

写真拡大

日本ハムは2013年2月20日、「スーパーシンスライス 超うす切り」のロースハムとチキンハムの2品を発売した。

超薄ならではの食感

同社独自の製法「新製法スーパーシンスライス」によって、わずか0.4ミリの厚さを実現した。1枚ずつでなく、一度に3〜4枚を重ねて使うことで、通常のスライスハムとは異なる、スーパーシンスライスならではの食感を味わえる。

「ロース」は内容量104グラム(標準18枚入り×2パック)。「チキン」は120グラム(標準21枚入り×2パック)。希望小売価格は、2品とも320円。全国の量販店・食品店などで販売される。