男性がドン引きした女性の部屋 -「汚い」「ヤニ臭い」「3LDKに一人暮らし」

写真拡大

やっと入れてもらえた彼女の部屋。

2人きりでラブラブだぞー!……と思いきや、目の前に広がるのは片付けられないオンナの部屋!! ロマンチックな時間のはずが、なぜか大掃除大会に。

今回はマイナビニュース会員のうち独身男性280名に、そんな「ドン引きした女性の部屋」を見たことがあるか、聞いてみた。

Q.女性の住まいにドン引きしたことはありますか?はい 25.4%いいえ 74.6%Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)それはどうしてですか? どのようなところにドン引きしましたか?■とにかく部屋が汚い・「いわゆる片付けられない女」(32歳男性/情報・IT/技術職)・「私の部屋について口うるさくチェックしてくる彼女の部屋が、同じくらい汚かった」(34歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)・「想像の3倍汚かった」(26歳男性/機械・精密機器/技術職)・「とにかくきたない! あまりの汚さに掃除を始めてしまいました(笑)」(47歳男性/ソフトウェア/クリエイティブ職)■より具体的には……・「壁紙がビリビリに破れていた」(29歳男性/食品・飲料/その他)・「台所の床が料理の油でベタベタ」(51歳男性/機械・精密機器/技術職)・「枯れて無残な姿になった育てやすい観葉植物を見た時」(33歳男性/情報・IT/技術職)・「引っ越して1年なのに未開封の箱が転がっていた」(24歳男性/学生/その他)・「トイレの便座をあげたらすごく汚かった」(24歳男性/通信/技術職)■日々の生活がバレる瞬間・「シンクに山積みのコンビニ弁当容器」(33歳男性/小売店/販売職・サービス系)・「タバコ臭い衣類に汚れた歯」(32歳男性/自動車関連/営業職)・「清楚なお嬢さまでしたが家は布団が敷きっぱなし……」(56歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)■気をつけたい趣味・「あいだみつをの詩集を壁に貼っている」(34歳男性/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)・「アニメキャラの男性のグッズだらけ」(24歳男性/電機/事務系専門職)・「トカゲを飼っていた」(29歳男性/電機/技術職)・「ダイエット特集の記事を壁に張っていたこと」(26歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)・「部屋の中がジャニーズのポスターで埋め尽くされていた」(30歳男性/機械・精密機器/技術職)■初めて知った家庭の事情・「実家住まいの元カノだったが、デート中に彼女の家に行くことになり、親御さんにあいさつするだけかと思いきや、おじいさんまで出てきたこと……それだけならまだ良いが、仕出しの弁当をお土産で持たされ、かえって恐縮してしまった」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「学生で一人暮らしで3LDKって逆にドン引きでした」(28歳男性/情報・IT/その他)・「付き合いだしてアパートまで行けるようになった……初めて見た時、大変散らかっていて、しかも子供の靴におもちゃが散乱していてドン引き! 子持ちとは聞いてなかったよ」(44歳男性/電力・ガス・石油/技術職)■総評男性がドン引きした女性の部屋、ほぼ9割の回答が「汚い」「散らかっている」「片付けていない」というものだった。

家庭的な女性に人気がある中、部屋が汚い片付けられないオンナ、というのは、即「落第」となってしまう。

ありのままの汚部屋もひっくるめて、好きになってくれるような奇特な男性は、ほぼいない。

彼氏を部屋に呼ぶ際には、絶対に掃除と片付けだけは頑張ろう!男性は意外に細かいところまで見ている。

ひからびた観葉植物、テレビやオーディオの上のほこり、油でベタベタする台所の床など、隅々まで神経の行き届いた部屋にしておく必要がありそう。

また、ジャニーズ、あいだみつを、アニメキャラなど、自分の趣味を全面に出すのも、オススメできない。

トカゲを飼っている女性の部屋は、別に悪くない気もするが、”濃い”自分を出していくのは、もっと2人の仲が深まってからでもいいだろう。

実家に行ったら、家族中から厚い待遇を受け、お土産まで持たされた、というのは、婚活中の女性は気をつけたいところ。

軽い気持ちで遊びにいった男性をドン引きさせてしまっているようだ。

また、アパートに行ってみたら、子持ちだということが発覚した、というドラマティック(?)な経験をした男性の回答もあった。

もはや、部屋の枠にとどまらない驚きだ。

調査時期: 2013年2月14日〜2013年2月19日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性280名調査方法: インターネットログイン式アンケート