山梨県・富士河口湖町観光施設で2/23「富士山の日」に特典が受けられる!

写真拡大

富士河口湖町は、2月23日の「富士山の日」を記念し、町内全域の観光施設で、商品の割引や、入館料無料などの特典を実施。

また、「富士山・河口湖映画祭」をはじめとする、さまざまなイベントを開催する。

入館料が無料になるのは、「河口湖美術館」と「河口湖ミューズ館・与勇輝館」。

また、「河口湖フィールドセンター」ではクラフト体験が10%割り引き、「大石紬伝統工芸館」では、100個限定で”美顔パフ”が10%割り引き(通常価格1,500円→1,350円)になる。

そのほか「河口湖北原ミュージアム」、「河口湖クラフトパーク」、「富士スバルランドドギーパーク」、「久保田一竹美術館」、「河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ」で、各種割引やプレゼントなどが実施されるとのこと。

勝山ふれあいセンター「さくやホール」では、「第6回富士山・河口湖映画祭」(9時30分から17時)を開催。

シナリオコンクールの表彰式、映画化されたグランプリ作品の上映、各種映画作品の上映が行われる。

さらに、河口湖湖上では「冬の灯籠(仮称)」(時間未定)を、河口湖畔大池公園では「2013河口湖・冬花火」(20時から20時20分)を実施。

天上山公園カチカチ山ロープウェイの夜間特別営業「カチカチ山ロープウェイから見る富士に降る冬の星たちとキラめく夜景」(17時から18時30分)では、星の解説員が常駐し解説を行うほか、山頂駅売店にて甘酒のサービスが行われるという。

なお、「道の駅かつやま」、「河口湖ハーブ館」、「河口湖自然生活館」では、ミネラルウオーターやカットカステラなど、各施設でプレゼントを用意しているとのこと。

詳細は、「富士河口湖総合観光情報サイト」で見ることができる。