福岡県女性はすっぴん!? 美容にかけるお金は東京都より月2808円低い●●円!

写真拡大

「コラ活」実行委員会は、女性を対象に行った「コラーゲンの元気度に関わる生活習慣」についてのアンケート調査結果を発表した。

調査は1月18日〜20日、全国の20代〜40代の女性810人を対象に実施し、北海道、東京都、愛知県、大阪府、福岡県に住む女性の回答を抽出した。

調査では、1日7時間以上睡眠をとるようにしている、運動を生活に取り入れている等コラーゲンの元気度に関わる生活習慣7項目について質問を行い、調査結果をスコア化した。

さらに”県民性博士”といわれるナンバーワン戦略研究所の矢野新一氏が都道府県ごとに分析を行っている。

総合スコアが最も高かったのは東京都。

月々の美容金額も最も高く、美容への関心が高くケアもしていることがうかがえたという。

また、さまざまなシーンでどの程度メイクをするかをたずねた設問では、東京の女性が最もしっかりとメイクをしていることが明らかになった。

さらに、恋愛の積極性をたずねた設問では、積極的と答えた人が最も高く44.9%だった。

美容にも恋愛にも意識が高い県民性がうかがえる結果となったとのこと。

矢野氏によると、「東京の女性はプライドが高く向上心が高いことが特徴。

そのため、今の自分の状況に満足せずに自分はもっとキレイになれるはず、とさまざまなことにチャレンジするのでしょう。

また、プライドが高く自分をよく見せようとする意識が高いため、メイクもきちんとしていると考えられます」とのこと。

すっぴんでの行動範囲を問う設問では「会社」「合コン」「デート」のすべてにおいて福岡県がすっぴん率1位という結果になった。

美容にかける金額は4,347円と最も低く、すっぴん率が高いこととつながっている。

矢野氏によると「『博多美人』という言葉があるように、福岡は美人が多い県。

すっぴんで出掛けられるのは、自分の顔に自信がある現れと考えられます。

また、福岡の男性はお酒とお祭りが大好きで外で遊んでいる県民性。

男性に代わり家庭を守って来た福岡の女性は、実は気が強く男性の目を気にしない特徴があります」とのこと。

調査結果の詳細は「コラ活」サイトで見ることができる。