東京ドームシティに、高さ4メートルの原監督の巨大像出現!

写真拡大

東京ドームシティ(文京区後楽1-3-61)は、3月23日から4月7日まで、「東京ドーム 開場25周年記念 GIANTS開幕祭 2013」を開催。

期間中は、GIANTSの開幕祭恒例となった選手の顔写真スタンプを集めるスタンプラリーや、原監督の巨大像が正面ゲートに登場する。

同イベントの期間中、東京ドーム前(22ゲート前)に、高さ4メートルの原監督の巨大像を設置。

また、原監督から直接”型”を取った「グータッチ像」や、小笠原選手・内海選手・坂本選手の「ハイタッチ像」を展示する。

さらに、原監督とジャイアンツ登録選手の顔写真スタンプを集めてゴールすると、漏れなくGIANTS開幕祭スペシャルグッズをプレゼントする「オールG戦士スタンプラリー」や、「GIANTS 優勝×東京ドーム開場25周年記念 パネル展」、受話器の向こうから選手が語りかけてくる「GIANTS フォン」も実施するとのこと。

なお、3月23日・24日には「GIANTS開幕祭2013 スペシャルステージ」、3月29日から3月31日の開幕3連戦の試合直前に、プロ野球中継解説者による「プロ野球開幕スペシャルトーク」が予定されている。