<ホンダLPGAタイランド 2日目◇22日◇サイアムCC(6,469ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」の2日目。初日3アンダー10位タイと好位置につけた宮里藍は例年にない強風に苦しみつつもスコアを1つ伸ばし、トータル4アンダー9位タイでホールアウト。首位を走るステーシー・ルイス(米国)とは8打差と開いたが、順位を1つ上げた。
宮里藍の1打速報で2日目の全ショットを振り返る
 宮里は初日同様1番パー5でバーディ発進。5番でも約5メートルをねじ込みさらにスコアを伸ばす。しかし6番でボギー、9番ではセカンドショットのミスからボギーとしてしまいスコアを伸ばせずにハーフターン。10番パー5ではチャンスにつけるも決めきれず、「9番で我慢の流れになってしまった」とその後はパーを拾うゴルフになってしまう。しかし、最終18番。ピンまで30ヤードのアプローチを52度のウェッジで上手くコロがし約1メートルにつけバーディ締め。いい流れでプレーを終えた。
 「難しいコンディションでしたが、なんとか1つ伸ばせて良かったです」とこのラウンドを振り返った宮里。「自分のゴルフのフィーリングは悪くありません。明日からも伸ばして上を目指していきたい」。この日のバーディ締めの勢いを明日につなげ、1つでも上の順位を目指す。
【2日目の順位】
1位:ステイシー・ルイス(-12)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(-9)
3位T:ベアトレス・リカーリ(-8)
3位T:ユ・ソヨン(-8)
3位T:カトリーナ・マシュー(-8)
6位T:朴セリ(-7)
6位T:リゼッテ・サラス(-7)
8位:インビー・パーク(-6)
9位T:宮里藍(-4)他3名
13位T:宮里美香(-3)
13位T:上原彩子(-3)他3名
39位T:上田桃子(+1)
39位T:諸見里しのぶ(+1)他4名
69位:比嘉真美子(+11)
<ゴルフ情報ALBA.Net>