三菱東京UFJ銀行の「住宅ローン」借入れでPontaポイント付与--1000万円から

写真拡大

ロイヤリティ マーケティングは、三菱東京UFJ銀行とポイント分野で提携し、同行が22日より「Pontaサービス」に参画すると発表した。

今回の提携により、Ponta会員公式サイト「Ponta.jp」を経由して、三菱東京UFJ銀行の「住宅ローン」を1,000万円以上借り入れた利用者に対し、1万Pontaポイントが加算されるようになる。

三菱東京UFJ銀行の住宅ローンは、固定金利コースや変動金利コースなど、顧客のニーズに合った各種金利コースをそろえているのが特徴。

繰上返済や金利タイプの変更がインターネットから手続きでき、うち、一部手数料が無料となるといった特典が用意されている。

「Pontaサービス」とは、1枚のポイントカードでさまざまな提携企業の共通ポイントを、貯めたり使ったりすることができる共通ポイントサービス。

2013年1月末日時点の会員数は5,152万人に上るという。

ロイヤリティ マーケティングは、今後も同サービスの対象企業を拡大し、Ponta会員の利便性をより高めることでさらなるサービス向上を実現し、「『便利・おトク・楽しい』を提供していく」としている。