左から、M8、M6、M4

写真拡大

CROY.LCC(東京・立川市)は2013年2月22日、国内最高峰の3.1A/5V出力を可能にしたProMini Mシリーズモバイルバッテリーを発売した。

タッチで操作

ProMini Mシリーズは、メタルボディ、クラス世界最薄7.5ミリで人気のProMini 4000+が、デザインや機能を一新しフルモデルチェンジしたもので、ボードが2基あり、それぞれiPodシリーズ・GALAXY Tabに対応している。そのため、タブレットを2台充電することが可能で、単体で使用した場合は急速充電ができる。

また、高感度タッチセンサーを搭載しているため、タッチ操作のみで充放電のスイッチやバッテリー残量の確認が可能。

リチウムポリマーを使うことで、サイズが大きくなくても高容量の電力を備蓄することが可能になった。さらに、アルミニウムをU字カーブに加工することで、厚みが押さえられ、フィット感も。

フル充電の30秒後にモバイル機器への充電を自動停止する高性能保護回路を採用したため、モバイル機器へのダメージのおそれがあった過充電を防ぐようになっている。

カラーはダークグレーやピンクなど。

今回はバッテリー容量が6000mAhのM6と、8000mAhのM8のみが発売される。

なお、4月上旬にはM4とそれぞれのシルバーカラーが発売予定だ。

価格は6万2000円から。