サークルKとサンクスとJALUXがコラボ。ミニバーガーセットを全国で発売

写真拡大

サークルKサンクスとJALUXは、共同開発した「肉のたかさご監修ミニバーガーセット」を、2月26日から全国のサークルKとサンクスで販売する。

価格は398円。

同商品は、空港内店舗「BLUE SKY(ブルースカイ)」にて展開している「空パン」ブランドの共同開発商品だ。

佃名物焼き豚や米沢ローストビーフなどで知られる「肉のたかさご」が監修しており、「とんかつ」「グリル野菜」「きんぴら牛蒡と鶏照焼」をそれぞれ挟んだミニバーガーが3個セットになっている。

「とんかつ」には、カラシ風味のとんかつソースを使用。

「きんぴら牛蒡と鶏照焼」は照焼ソースとマヨネーズで味付けされている。

また、「グリル野菜」は焼いたナス、カボチャ、玉ネギに、牛脂を加えたケチャップソースを絡めサンドしているとのこと。

詳細は、「サークルKサンクス」公式ホームページで見ることができる。