東京都渋谷マークシティーで「渋谷系デザイン」を一挙公開!

写真拡大

渋谷区観光協会(東京都渋谷区)は2月20日〜3月24日にかけて、渋谷マークシティーで「渋谷系デザイン博2012」作品展を開催している。

「渋谷系デザイン博2012」は、渋谷区観光協会が2012年6月より始めたもので、多くの人々に作品発表のステージを設ける企画。

ジャンルは問わず特に賞も設けていないが、投稿された作品は一定の審査を経て、渋谷区観光協会のホームページに掲載している。

今回展示する作品は、2012年6月から12月までに投稿掲載されたもの。

「斜線制限を活かした路地型住まいの提案」「俳句十句「渋谷今昔」」「桑沢デザイン研究所 ビジュアルデザイン:渋谷駅周辺地図」といった作品のほか、特別応募の東京商工会議所渋谷支部の作品も展示される。

同展は2月20日〜3月24日に、渋谷マークシティー4階・クリエーションスクエアしぶやで開催。

時間は10時〜21時まで。

入場無料。