六本木にバッキンガム宮殿!? 東京ミッドタウンで「英国へようこそ」開催

写真拡大

ブリティッシュ・エアウェイズと英国観光庁は3月1日と2日に、英国への観光客を世界的に誘致する活動の一環として、東京ミッドタウンのキャノピー・スクエアでイベント「The Big British Invite 英国へようこそ」を開催する。

同イベントは、英国ファッションの試着やDJなど、インタラクティブな仕掛けで英国のファッションショーや音楽などを疑似体験できるというもの。

会場には英国のアーティストによる音楽が流れるほか、DJによるパフォーマンスも実施する。

参加者はスマートフォンのアプリケーションをインストールすれば、英国の音楽ミックスを楽しむことができるという。

また、会場にはバッキンガム宮殿を再現。

ロイヤルファミリー専用のエントランスを体験できる。

さらにロンドン塔の衛兵のほか、ケンブリッジ、ウェールズから3名の観光大使が来日し、英国の旅を案内する。

その他、英国ファッションを実際に試着することができるほか、イベント期間中にはキャサリン妃も愛用する人気ブランド「テンパリー・ロンドン」のファッションショーを開催。

合わせて、キャサリン妃が着用したテンパリー・ロンドンのブラックレースのロングドレス「アモレット・ドレス」も展示する。

また、ブリティッシュ・エアウェイズのフライトアテンダントの歴代制服を紹介するファッションショーも開催する。

同イベントの開催に合わせ、英国への旅が当たるキャンペーンも実施。

英国への往復航空ペアチケットが9組に当たるというもので、イベント会場のほか、特設ウェブサイトでも応募を受け付ける。

当日は、ブリティッシュ・エアウェイズが「テンバリー・ロンドンでのお買い物パッケージツアー」の受付も行う。

英国への往復航空券とホテル、テンパリー・ロンドンでのお買い物をパッケージにしたもので、詳細は会場で発表する。

イベント開催期間は3月1日から3月2日の2日間。

時間は11時時から21時まで。