『まおゆう魔王勇者』橙乃ままれ原作、浅見よう・石田あきら・峠比呂の3つのコミック版があるなかの石田あきら版!

写真拡大

勇者が魔王のところにたどり着く。
魔王「この我のものとなれ、勇者よ」
勇者「断る!」
というクラシカルなRPGラストシーンを連想させるシチュエーションから、どんどん予想外の展開にズレていく驚愕のネット発小説の傑作「まおゆう」コミックス版『まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」(1)』が、期間限定52%オフの290円。

Kindle本セールは、他にもいろいろ(期間限定だから要注意!)。

■ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエI: 1』249円:マンガ大賞2010大賞受賞! 手塚治虫文化賞短編賞受賞! 古代ローマの男が日本の風呂へタイムスリップという奇想天外漫画。

■野尻抱介『南極点のピアピア動画』250円:ボーカロイドに愛を歌わせてピアピア動画にアップロード! 宇宙開発とネットの未来を描いた連作集。“通常書籍版のイラストもすべて収録”ってのが嬉しい。

■三田紀房『ドラゴン桜(1)』99円:ユニークな勉強法を繰り広げる大ヒット東大合格漫画漫画。82%オフ99円の超破格値なのは、続きを読んでねってことでしょうな!

■■伊賀泰代『採用基準』600円:おお、エキレビでレビューされてて読みたかった本だ(一流大学の中でも、たとえば京大生の能力には残念さを感じる『採用基準』)。

■谷川一巳『日本の鉄道Top45 JR編』95円:写真+レーダーチャートのtop45シリーズ。

■三谷幸喜『清須会議』560円:役所広司、大泉洋、鈴木京香、妻夫木聡、剛力彩芽と豪華キャストで映画化される三谷幸喜の時代エンタテインメント。

■亀田潤一郎『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』560円:“500人以上の“社長の財布”を見てきた税理士が教えるお金持に好かれる人の「共通ルール」”って言われると、ちょっと気になるけどね。

■大和和紀『源氏物語 あさきゆめみし 完全版(1)』99円:女子高生の古典偏差値をイッキに押し上げたと言われる傑作「源氏物語」漫画。1巻が99円の破格値。10巻まであるよー。
(米光一成)