東京メトロとJCBなど、高いポイント付与率の「To Me CARD Prime」募集開始

写真拡大

東京地下鉄(以下東京メトロ)、ジェーシービー(以下JCB)、三菱UFJニコスは21日、東京メトロを利用している顧客を対象に、従来の「Tokyo Metro To Me CARD」よりも一層メトロポイントが貯めやすくなった「Tokyo Metro To Me CARD Prime(以下To Me CARD Prime)」の会員募集を3月1日から開始すると発表した。

To Me CARD Primeは年会費2100円(税込・初年度無料、年間50万円以上のクレジット利用で翌年の年会費も無料)で持つことができ、「PASMOオートチャージサービス」など従来のTo Me CARDのサービスに加え、「メトロポイントPlus」の乗車ポイント(平日)がTo Me CARD(一般)の5倍となり、1乗車につき10ポイント(土、休日は20ポイント)が付与される。

また「メトロポイントPlus」の加盟店でPASMO電子マネーを利用すると、電子マネー利用ポイントが貯まる。

さらに、年間のクレジット利用額に応じて「ご利用ボーナスポイント」が付与されるなど、利用すればするほどお得なカードになっているという。

To Me CARD Primeは、「クレジットカード単体」とPASMOと一体となった「PASMO一体型カード」を選ぶことができる。

「クレジットカード単体」は、手持ちのPASMO(記名式)と組み合わせて「PASMOオートチャージサービス」や「メトロポイントPlus」のサービスが受けられる。