【男性編】猫の日記念! マンガ・アニメに登場する猫キャラランキング

写真拡大











2月22日は、猫の泣き声の「にゃん にゃん にゃん」と222の語呂合わせで「猫の日」。リアル猫は言うまでもないけれど、アニメやマンガにも愛くるしい猫キャラクターは多く、この猫キャラの中でもっとも人気があるのはどれ(誰)なのか……!? ということで今回は「猫の日」を記念して、男性470人に「マンガ・アニメに登場する好きな猫キャラ」を聞いてみた。











Q.マンガ・アニメに登場する好きな猫キャラは?(複数回答)

1位 ドラえもん『ドラえもん』 28.1%

2位 タマ『サザエさん』 24.3%

3位 ネコバス『となりのトトロ』 18.9%

4位 ジジ『魔女の宅急便』 13.2%

5位 トム『トムとジェリー』 9.8%

6位 ニャンコ先生『夏目友人帳』 7.5%

7位 シャンプー『らんま1/2』 5.7%

8位 カリン様『DRAGON BALL』 4.9%

9位 ニャース『ポケットモンスター』 4.5%

10位 小鉄『じゃりン子チエ』 3.8%

次点 バロン『猫の恩返し』 3.0%

次点 ニャロメ『おそ松くん』 3.0%





1位は「老若男女を問わず愛されているキャラクター」(29歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)のドラえもん、2位は「毎週見ていて親しみがある」(23歳/医療・福祉/専門職)のタマと国民的アニメのキャラクターが1位、2位を飾った。3位は「ぜひ乗ってみたい」(30歳/金融・証券/専門職)という声が多かったネコバス、4位は「生意気な口調がたまらない」(25歳/その他/クリエイティブ職)ジジで、ジブリ作品が連続ランクイン。多数の人気キャラの中で大健闘を見せたのが5位のトム。古い作品ながら再放送で見ていた20代も多いようで「ちょっとドジなところが憎めない」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)と愛嬌ある性格が支持されていた。





今回のランキングは女性編と大きく異なっており、特に6位以下が顕著。7位のシャンプー、8位のカリン様、9位のニャース、10位の小鉄と実に4人(匹)のキャラが女性編ではランク外になっている。どれもアニメ化された作品であり知名度は十分ながら、こうした結果になった理由は……。ポイントはビジュアルや性格の「かわいさ」なのだろう。カリン様はポッチャリしていて目が細く、ニャースは「ばけねこポケモン」ではあるものの、アニメ版でロケット団に所属し人間の言葉を話すなど知名度も抜群。小鉄にいたっては話し方も性格もオッサン丸出しのキャラクターである。7位のシャンプーはかわいいが、ぶりっ子の性格のせいで女性の支持を下げたようだ。しかし、どの猫たちも男性編ベスト10にランクインしているだけあって魅力的なのは間違いない。オッサン声の小鉄が「ワシ、チエちゃんと遊ぶ〜」などと話す様子はめちゃくちゃかわいいのだ。ちなみに小鉄の声優はベテランの永井一郎――今回のランキングで2位に輝いたタマの出演作『サザエさん』の波平である。これも猫が結ぶ縁なのかもしれない。





(文・塩澤真樹/C-side)





調査時期:2013年2月13日〜20日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:男性470名

調査方法:インターネットログイン式アンケート