最近、どんなお菓子にハマっていますか?




日本ほどお菓子の種類が多い国はありません。製菓会社が工夫を凝らした新作をどんどん開発しますし、また消費者もそれを楽しみにしています。あまりに種類が多いので、外国人がコンビニのお菓子売り場でビックリするほどです。

お菓子好きな人の間で、人気のお菓子は何かを聞いてみました。



調査期間:2012/12/26〜2013/1/8

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



まず、普段からお菓子をよく食べているかを聞いてみました。



■普段、お菓子は食べますか?

毎日食べる 194人(19.4%)

毎日ではないがよく食べる 446人(44.6%)

あまり食べない 262人(26.2%)

まったく食べない 98人(9.8%)



「毎日食べる」「毎日ではないがよく食べる」を足した「よく食べる派」は64%ですので、お菓子の愛好者はかなり多いですね。



■最近特にお気に入り、ハマっているお菓子は!?



「毎日食べる」「毎日ではないがよく食べる」と回答した人に、最近特に気に入っている、ハマっている「お菓子」とその「理由」を聞きました。



回答結果はとても票が割れましたが、特定の商品名が挙がったお菓子のランキングは以下のようになりました。



●第1位

『じゃがりこ』 21人



カルビー株式会社が1995年に発売したじゃがいも系スナック菓子。カリカリ、さくさくの食感に多くのファンがいます。



●第2位

『アルフォート』 20人



株式会社ブルボンが販売するビスケットとミルクチョコレートを組み合わせたお菓子。帆船のマークが目印です。



●第3位

『ブラックサンダー』 19人



有楽製菓株式会社が販売するチョコレートとナッツのお菓子。2010年発売された『DearGirlサンダー』は大ヒットを記録しました。



●第4位

『キットカット』 18人



世界最大の食品・飲料品メーカーであるネスレが全世界で販売しているチョコレート菓子。「抹茶味」など、さまざまなフレーバーの商品がラインアップされています。



●第5位

『ガルボ』 14人



株式会社明治が1996年に発売したチョコレート系のお菓子。『ガルボチップス』『ガルボツイスト』など商品ラインアップが豊富です。



■そのほかに挙がったお菓子を紹介します。



●湖池屋の『ポテトチップス のり塩』

シンプルな味付けで、何度食べても飽きないところが良いから。(東京都/男性/40歳)



「ポテトチップスは株式会社湖池屋のものに限る」という人もいます。ちなみに『コイケヤポテトチップス』は50周年だそうです。



●駄菓子の『棒こんにゃくゼリー』

久しぶりに懐かしくて食べたらおいしかった! こんにゃくなので体にも優しいし、夜中に小腹がすいて食べても罪悪感がないからおすすめです。(鹿児島県/女性/24歳)



こんにゃくゼリーは、あのプルプル、グニュグニュした食感が気持ちいいですよね。



●昔からですが『キャラメルコーン』

キャラメルコーンにミックスナッツを追加して食べるのに最近ハマってます。(兵庫県/男性/46歳)



あの独特の甘さがキャラメルコーンの魅力。たまに無性に食べたくなりませんか?



●台湾の『パイナップルクッキー』

しっとり感が自分好みだから。(千葉県/女性/25歳)



「パイナップルあん」をクッキーでくるんだ台湾の定番お土産です。『鳳梨酥』(フォンリースー)という名前です。



●『ハッピーターン』

小分けなので会社のデスクで食べやすい。(愛知県/女性/25歳)



「粉がおいしい魔法のお菓子」といえば『ハッピーターン』。好きな人はとことん好きなお菓子です。



●『ハイチュウ ソーダ味』

しゅわしゅわの粒が入っていておいしい。(埼玉県/女性/31歳)



森永製菓株式会社が1975年に発売したチューイングソフトキャンディー。海外でも人気で『HI-CHEW』の名前はかなり有名です。



●『ちんすこう』

常に大好き。(神奈川県/女性/23歳)



沖縄のお土産といえばこの『ちんすこう』ですね。独特のもさもさした食感が特徴です。



●セブンイレブンの『ふんわりえび味』

おいしい、居酒屋にいる感じ。(神奈川県/女性/26歳)



セブンイレブンは最近独自のプライベートブランド商品を多数投入しています。お菓子も増えています。



●『タラタラしてんじゃねーよ』

ピリ辛でついつい手が伸びてしまう。(広島県/女性/24歳)



『よっちゃんイカ』で有名なよっちゃん食品工業株式会社が販売している、駄菓子系の魚肉ねりものです。病みつきになる味です(笑)。



●グミの『ハリボー』

グミはもともと好きなのですが、ハリボーは弾力といい、味といいおいしい。(千葉県/女性/25歳)



『ハリボー』(HARIBO)は由緒正しいグミです。創業は1920年。そもそもグミは創業者のハンス・リーゲルさんが「子供の咀嚼力(そしゃくりょく)」を高めるキャンディーとして開発したものなのだそうです。



●『おしゃぶり昆布』

ローカロリー。1袋で何日かもつので、コスパも◎!(神奈川県/女性/26歳)



これがおいしいんですよ! 昆布のうま味が日本人の舌にフィットします。



いかがだったでしょうか。定番の商品から意外なものまで、幅広く回答がありました。皆さんはどんなお菓子にハマっています?







(高橋モータース@dcp)