「疑惑の判定」に屈したバルサ

ざっくり言うと

  • バルセロナはミランの堅い守りと「疑惑の判定」の前に屈した
  • ミランMFのロングシュートが味方サパタに当たり、ボアテングが冷静に決めた1点目
  • サパタのハンドでないかというバルセロナは猛抗議したが判定は覆らず

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング