トヨタ、トールワゴン「bB」に新グレード「S ”煌-G”」と「Z ”煌-G”」を設定

写真拡大

トヨタ自動車は21日、トールワゴンタイプのコンパクトカー「bB」に、新グレード「S ”煌-G”」と「Z ”煌-G”」を設定したほか、全車に新色「パールホワイトIII」を設定して発売した。

価格は、S ”煌-G”(1.3L 2WD)が172万5,000円、Z ”煌-G”の1.5L 2WD車が182万円、Z ”煌-G”の1.3L 4WD車が196万7,000円。

今回設定されたS ”煌-G”とZ ”煌-G”は、内外装の随所にめっき加飾を施した”煌(きらめき)”の装備に加え、シート表皮に専用のファブリック&合成皮革を採用。

また、新たにLEDクリアランスランプを装備したディスチャージヘッドランプ、リヤシートスライド機構、アームレストコントローラー(イルミネーション / オーディオ)を標準装備している。

エンジンは、1.3L車がK3-VE、1.5L車が3SZ-VE(いずれも水冷直列4気筒DOHC)を搭載。

トランスミッションはSuper ECT、駆動方式はS ”煌-G”が2WD(FF)、Z ”煌-G”が2WD(FF)と4WDを用意。

乗車定員は5名。