「シチズン コンセプトショップ」池袋東武店

写真拡大

落ち着いた雰囲気の店内に、時計職人が仕上げた最高位モデルなどがズラリ――シチズン時計は2013年2月21日、関東エリア初となる「シチズン コンセプトショップ」を東武百貨店 池袋店にオープンする。

デザインや機能に精通したスタッフが接客

ブランドパーソナリティーである「知性」「情熱」「革新」や、プロダクトポリシー「技術と美の融合」を掲げ、「美しいデザインは最新のテクロノジーが完成させる」という考えで時計づくりをしている同社が、その世界観や製品の魅力を伝えるという位置づけの店舗だ。京都、神戸、心斎橋、名古屋に続き5番目の出店となる。

モノトーンが基調のシンプルなデザインの店内には、「グローバルに活躍する」ビジネスマン向けのシチズン「アテッサ」や、「マイスター」の称号を持つベテラン時計職人が丹念に仕上げた最高位モデル「ザ・シチズン」、アクティブに働く女性向けのシチズン「クロスシー」などが並ぶ。時計のデザインや機能に精通したスタッフが接客するもの特長だ。

また、今回の「シチズン コンセプトショップ 池袋東武店」のオープンと同時に、「世界限定」2タイプ各250個のシチズン「エコ・ドライブ アイズ」を販売する。