谷垣法相、死刑制度の批判に反論

ざっくり言うと

  • 谷垣禎一法相は3人の死刑執行を受けて21日、法務省で会見
  • 死刑制度については「現時点で見直す必要はない」と改めて明言
  • 海外からの批判について「治安維持、国民の安心安全の確保を考えるべき」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング