東京都港区・六本木ヒルズ展望台で、パンスターズ彗星の観察会を開催

写真拡大

東京都港区にある六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」は、六本木天文クラブの活動として「パンスターズ彗星と春の星空 観察会」を、3月10日から3月31日まで開催する。

参加無料(東京シティビューおよびスカイデッキの入館料が必要)。

同イベントでは、過去数年間に観測された彗星の中でも明るい彗星のひとつである「パンスターズ彗星」を、海抜270メートルに位置する「スカイデッキ」で観察する。

イベント期間中は毎日、天文学の専門家をスカイデッキに招き、観察の指導・解説を実施。

参加者は、実際に双眼鏡を使用して「パンスターズ彗星」を探したり、天体望遠鏡を使用して月や春の星空を観察することができるという。

なお、天文に関するセミナーの開催も予定されている。

東京シティビューの入館料は、一般1,500円、高・大生1,000円、4歳から中学生500円、スカイデッキは追加券500円(4歳から中学生300円)となる。