●コ○ロコネクト!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2代目gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーーーず)

TVアニメ「gdgd妖精s 第2期」がTOKYOMX TV、CS放送のAT-Xその他で放送されます。

<キャスト>
ピクピク:三森すずこ
シルシル:水原薫
コロコロ:明坂聡美

●ストーリー
本作は妖精の森に住む3匹の妖精、ピクピク・シルシル・コロコロが巻き起こす、gdgd(ぐだぐだ)でシュールな騒動の数々を描くハートフルストーリーアニメです。
●オープニング!
ピクピク「お父さん、お母さん。最近きょうこ頑張ってるよ、見てね!」
ピクピク「グッダグタの一年生!」


※小○館の「○学一年生」のCMのパロディですね。一体、何人くらいわかるんでしょうか?
●コ○ロコネクト?
「gdgd妖精s」の収録に遅刻寸前で飛んでくるピクピクとシルシル。ところが着地に失敗して豪快にコロコロへぶつかる2人。

ピクピク「あれ、コロちゃんがシルちゃんでシルちゃんが私で私がコロちゃんになってる!」

※コ○ロコネクト?

ピクピク「一生このままだったらどうしよう?」
コロコロ「それってどういう意味?私の身体じゃ嫌っていうの?」

全ての原因がシルシルの遅刻にあるのですが…。
●ダ・カー○?
シルシル「もう一度ぶつかれば元に戻るんじゃね?」

そこでもう一度、3人がぶつかったシーンを再現してみる事に!

※「ダ・○ーポ」ですか?因みに某アダ○トゲーム原作のアニメ作品とは何も関係ありません。

そこで見事、ピクピクとシルシルは元に戻りますが…。

コロコロ「痛たたたたた。腰打っちゃったな!」

コロコロだけ謎のおじさんと入れ替わったようです。

コロコロ「あっ、どうも。吉川です。」

そこで更にもう一度ぶつかったシーンを再現してみる事にします。
●ミル○ィ○ームズ?
ぶつかったピクピクとコロコロ。

ピクピク「あれ、あれれれれれれって何でですかー?」
コロコロ「私の他にも幻惑のトイズを使う方がいらっしゃるのですか?」


※「探○オペ○ ミル○ィ○ームズ」の○ャロとア○セー○ですか!確かに中の人は同じですが…。

また繰り返す2人。
●サ○エさん?
今度は「サ○エさん」の○ラちゃんと○クラちゃん、更に猫や蛙になってしまい…。

※タイムマシンの回はこのときの映像だったんですね!

最後にはとある巨大掲示板(2○ゃん○る)の中で戻るも…。
●アフレ湖
今回のアフレ湖はピクピクのリアル父(ピク父)にアフレ湖する事に…。

※実際のアフレコ現場では三森すずこさんのリアルお父さんが出演していたようです。
●エンディング曲
今回のエンディング曲は「桃色ピクシー」。ピクピクのソロ曲です。

※ちょっとエッチ系?
●次回予告
次回予告は「キン肉マン」を模した映像とナレーションで、

ピクピク「殺人技地獄のシルミッドの巻」
ピクピク「不死身の妖精魂の巻」


ピクピク「グダのつっぱりはいらんですよ!」

では、ありません!

※言葉の意味は良く分からんがとにかくすごい自信だ!

「gdgd妖精s 第2期」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第6話「温泉回」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第5話「タイムマシン」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第4話「まほうしょうじょできのこはえ、はこのなかみはgdgdすいっち!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第3話「ぐだぐだ電話相談室!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第2話「てるてる坊主!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「gdgd妖精s 第2期」TVアニメ公式Webサイト
「gdgd妖精s 第2期」AT-X公式Webサイト